2017年2月24日金曜日

あろまー


アトピー・アレルギーが酷くなってきた・・・



香水が古くなっていたからなのか、一寸分からないのだが、香水を振った箇所が炎症反応でただれてしまう体に。。。






香水ダメならば、アロマかな?ということで、買ってみた。
アロマを身につけるための容器





ラベンダーベース?のアロマオイル


さて、使い勝手はいかがなものかな?



決戦は金曜日状態でして手抜きですな・・・よければ下記リンクをポチッとしていってもらえると嬉しいですw
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ



2017年2月23日木曜日

N-30


本当はAVアンプじゃ無くて、音楽用のプリメインアンプが欲しいんですけどね。



というわけで、わが書斎へやってきたN-30



これを、marantz AVアンプ SR6004と光ファイバー接続で接続

ケーブル1本で接続できるので、非常に便利。

マランツ側は、アンプの名称や、どこのラインからの音源を再生するのか、等が設定可能。

よって、上記写真のように、N-30 と表示させて動作できるので、非常にわかりやすい。


marantz SR6004 は 192kHz/24bit D/Aコンバータが搭載されているので、ステレオ2chのハイレゾの音源が(基本)再生可能。N-30のスペック上限も192kHz/24bit FLACファイルなので、N-30のスペック一杯まで音源再生ができる形になっている。

本体表面にはHi-RESシールはない

ハイレゾのロゴを冠するには、基本入出力IFが96kHz/24bit以上、アンプ特性としてオーディオ出力の再生特性が40kHz必要。オーディオ出力の再生特性が20kHzなので、そこの部分がNGなのだが、正直20kHz以上は可聴域外の高音なので、鳴っていても聞こえない。


なので、私は良しと勝手に思っているw


しかしこのオーディオが真価を発揮するときが来るのかどうか・・・(謎


次はブックシェルフ型ヤマハスピーカーの評価ですね・・・よければ下記リンクをポチッとしていってもらえると嬉しいですw
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ



2017年2月22日水曜日

雪だるま


今回長野では見かけなかったもの





そう、雪だるまw


かまくらはありましたが、雪だるまは無かったですね。

蓮ちゃんの朝ご飯が雪だるまだったので、思わずパシャリと撮影して思い出した。




そして、書斎側の音響環境は、一応完成



前回 USB-DACだと書いたが、not USB-DACでした。

PIONEER N-30 network audio player です。


これで、一応PCレスでNASからの音源再生が書斎でも出来るようになりました。


N-30の使い勝手などは、またupしようと思います。





カーオーディオはもう打ち止めているので、自宅オーディオを凝ることにしました。しかしBMWももう少し大きなスピーカーを搭載してくれたら車側のオーディオをもっと弄ったんですけどねぇ・・・よければ下記リンクをポチッとしていってもらえると嬉しいですw
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ